風茶房 つのるなか

https://scrapbox.io/kazesabou/「細見綾子・沢木欣一 俳句アーカイブ」よろしくお願いします

みっけの命日

今日は先住の三毛猫みっけの命日でした。曲がったシッポの先のお骨は、kazeの骨壷の中に一緒に入っているので、お墓参りに行ってきました。(お骨の入っていない猫の命日でもお墓には行っているんですけどね。 ^^;)

墓所では鬼百合と女郎花が咲き始めていました。桔梗は一番花の終わりで、咲いていた花は全部切って供花に添えました。桔梗は一番花の咲き終わった後に1/3くらいに茎を切り詰めると二番花も美しく咲きますので、その処理をしてきました。

外をしっかり歩くと暗くなった気持ちは上向きになります。kazeを亡くした後、お墓は私にとって救いの場所でした。落ち込むたびにお墓に行きました。当時は他に行きたい場所はなかったですし。

昭恵さんは安倍元総理と、どんな最後の時を過ごしたのでしょうか。
日常が突然奪われてしまうと、わかっていなかった最後の夫婦の時間。
それは思い出に残るいい時間だったと、そう願っています。

安倍元総理のご冥福を、心よりお祈りいたします。
お母様、昭恵さん、いつの日か、心穏やかな日常が取り戻せますように。