風茶房 つのるなか

https://scrapbox.io/kazesabou/「細見綾子・沢木欣一 俳句アーカイブ」よろしくお願いします

眼科検診後の銀座

本日は眼科検診の日で、朝8時過ぎには家を出ました。
少しだけ公園に寄り道して都心へ。
こういう雑文系は書くことに苦痛がないので長くなります。

眼科では、いつものように検査検査検査、そして受診。それぞれに待ち時間もあって、13時近くまでかかりました。
白内障の術後経過は順調で、ようやく目薬が1日2回2種類に減りました。1日4種6回→4種4回→4種3回と、だんだん減ってはいたのですが、3回でも外出中に点さなければならないこともあって不便だったんです。2回になって、ようやく生活に支障がなくなったという感じです。1月下旬の手術でしたが、数か月は30cmくらいの至近距離の視力はイマイチだったのです。それも段々よく見えるようになりました。新設計の多焦点レンズを入れたので、普通の生活を送る分にはメガネなしでどの距離も見えます。ただ、細かい文字が並ぶ書籍などを読むのはツラく、軽い老眼鏡を掛けたほうがラクなのでメガネは作りました。ブルーライトカット機能を付けて、スマホやパソコンのときも掛けています。猫と遊んで爪が当たりそうなときも保護のためにメガネは掛けていたほうが安心です。

病院帰りの日は、たいていおいしいものを食べたりして遊んで帰ります。
今日は銀座へ出ました。ワクチン接種後2週間経ちましたので、自分なりの理由があればOKだろうという判断です。
食事して、気になっているバルミューダのコーヒーメーカーを見て、Apple StoreMacBook AirMacBook Proを比較して見せてもらいました。今後発表される新機種を待って(噂のMacBook Proの新型14インチが気になっています)購入機種を決定したいと思います。

銀座にはkazeと一緒にときどき遊びに行きました。
街撮りをするなら銀座か表参道がいいと、kazeは言っていました。
全体的に街行く人のセンスがよくてカッコいいので写真を撮ってサマになる、という理由です。ただし、これは某国の観光客が激増する前までの話です。今はコロナの影響で人が減っているので事情はまた変わりました。
ショーウインドウの写真もよく撮りました。それも銀座と表参道は格別にカッコ良かったのです。マネキンにお金をかけていました。「マネキンの質は景気に大きく連動する」これはkazeの持論でした。

銀座のマネキン

世界的某有名ブランドの銀座店でさえ、マネキンが顔無しになってしまいました。昨年の10月は、まだ顔のあるマネキンを使っていたのですけれど…。

そして、渋谷経由で地元へ。再び公園、かなり長居しました。
外出時間は10時間。当然、猫さまはご立腹です。

うちの猫