風茶房 つのるなか

https://scrapbox.io/kazesabou/「細見綾子・沢木欣一 俳句アーカイブ」よろしくお願いします

10年目の命日

昨日も書いたように、本日はkazeが亡くなって10年目の命日でした。
やっぱり、なぜ私は生きているんだろうと思いますね。
生きていて欲しい人ほど早く亡くなるんです。

さて、本日の墓所の様子です。

2021年7月19日の墓所

咲いていたのは花期が終わりかけの鬼百合とまだまだこれからの女郎花。長穂白吾木香(ナガボノシロワレモコウ)と蔓穂(ツルボ)はつぼみでした。

蔓穂(ツルボ)

蔓穂(ツルボ)はもう紫色が出ていました。穂の下の方から咲きますが、今年は少し早いようです。

そして、そのまま近隣を散歩しまして、見事な白木槿が咲いているのを見つけました。条件が良かったのでいい写真が撮れたと思います。
去年の俳句の写真を差し替えようかと思って記事を見直しましたら、書いてある内容に我ながら納得し、写真はそのままでいいと思いました。けれども、言いたいことが伝わりにくい下手な文章だったので少し書き足しました。

kazesabou.hatenablog.com