風茶房 つのるなか

https://scrapbox.io/kazesabou/「細見綾子・沢木欣一 俳句アーカイブ」よろしくお願いします

タンポポに魅せられて

3月からタンポポの写真を撮り続けています。
どこにでもあるし、可愛い。
黄色い花は元気が出るし、花後の変化や、ふんわり飛んでいく綿毛に遭遇した時などかなりテンションが上がります。

現在、某所でタンポポの綿毛のオブジェが65,000円で売られていて、正直、高いと思うので買わないでいますが毎日チェックしてしまいます。ひとつしかないようなので売り切れたら諦め切れるんですけれど。

芸術にお金を出し惜しむ姿勢は良くないです。
絵画や写真をプリントしたものなど、芸術品を買わない傾向の日本人をkazeは嘆いていましたが、いつもの方法で(謎)、kazeに「買ってもいい?」と尋ねると「買っちゃダメ」って言われるんですよ。私の心が貧しいだけなのか…。
「悩む理由が値段なら、それは買うべき」って、誰かが言ってたなあ。
続きがあって、「買う理由が値段なら、それは買わない」だったっけ?(ウロオボエ)

ふと呟いてみる10万円の使い道。。

タンポポ