風茶房 つのるなか

https://scrapbox.io/kazesabou/「細見綾子・沢木欣一 俳句アーカイブ」よろしくお願いします

粉瘤手術、湿潤療法

粉瘤ができてしまい、治療しました。5分くらいの手術でした。

こんな時期ですから近所の病院を探しましたが、100%粉瘤かどうか確信を持てなかったし、悪性の可能性もあるし、ちゃんとした病院で納得できる治療を受けたいと思い、家から1時間はかかる、地下鉄で都心部を横断する遠くの病院を選びました。手術方法はもちろんですが、術後の処置が湿潤療法であることは必須条件でした。今時、消毒・ガーゼだなんて、あり得ないです。湿潤療法は痛くなく、早く治り、傷痕を残さない治療です。

麻酔注射は痛かったけれど、その後は全く!全く!痛みなしです。
2日後の術後観察で、「もう通院の必要なし。自分でハイドロコロイド包帯を貼り替えてね」と言われておしまい。費用もとても安かったです。ネットで派手に粉瘤治療を宣伝している病院の半額くらいでした。

2回目の通院時は心も体も余裕があったのでカメラを持って行き、街撮りを楽しみました。

カフェ